【オモチャのサブスク】子育て世帯がトイサブを使うべき理由5選

アルファベット
  • URLをコピーしました!
ももこ

こんにちは!ももこ(@momo3nenn)です!

こどものオモチャってどんな風に選んでいますか?

どんなオモチャが合っているのか分からない

オモチャってけっこう高価だから、失敗したくない

我が家では、そんなオモチャの悩みが吹っ飛ぶ便利なサービスを使っています!

オモチャの定額レンタルサービスのトイサブです!

今回は、子育て世帯がトイサブを使うべき理由 を5つご紹介します。

この記事はこんな人にオススメ!
  • こどものオモチャ選びに悩んでいる
  • オモチャが増え続けて、家が片付かない
  • 知育玩具に興味がある
目次

トイサブとは

トイサブは知育玩具の定額レンタルサービスです!

ひとりひとりの月齢や発達に応じて、プロのプランナーが選んだオモチャが自宅に届きます。

オモチャの個数は年齢によって変わってきます。

  • オモチャの個数
    • 生後3ヶ月〜4歳未満:6点
    • 4歳〜6歳未満:5点

オモチャの配送は2ヶ月に1回で、気に入ったオモチャはレンタル延長や買取も可能です。

ひとつひとつ丁寧に清掃・殺菌してくれるので、安心して遊べます。

トイサブの料金プランは、次の通りです。

トイサブの料金プランと月額料金

一括払いで途中解約する場合、使っていない月数の料金は返金されます。

これは生後3ヶ月〜6歳未満が利用できる、通常プランの料金です。

生後1〜3ヶ月未満児向けの ファーストセレクション は2ヶ月間の利用で990円(税込)です。

ファーストセレクションは発送から2ヶ月たつと、通常プランに移行します。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【生後0歳1ヶ月からの知育玩具】オモチャのサブスクで産後サポート こんにちは!ももこです! あかちゃんのオモチャ選びって大変ですよね。 たくさんある選択肢の中から、必要なオモチャを選ぶのはとても難しいことです。 私もなんとなく...

トイサブを使うべき理由

ここからは、トイサブを使うべき理由をひとつずつご紹介していきます。

①お得な価格でオモチャを試せる

おもちゃで遊ぶ子供

「子育て世帯がトイサブを使うべき理由」1つ目は、お得な価格でオモチャを試せること です。

オモチャってけっこう高級品ですよね。

しかし高いオモチャを買ったからと言って、長く遊んでくれるとは限りません。

その点トイサブなら、お得な料金でたくさんのオモチャを試すことができます!

すべてが高級品というわけではありませんが、1回の配送に定価15,000円分のオモチャが入っています。

7,348円(2ヶ月分の利用料金)で、15,000円分のオモチャが試せるのは嬉しいですよね。

いざオモチャを買うときにも、試してきたオモチャの情報を参考にできます!

②世界中の知育玩具で遊べる

地球儀のオモチャ

「子育て世帯がトイサブを使うべき理由」2つ目は、世界中の知育玩具で遊べること です。

トイサブで使われているオモチャは、すべて知育玩具です。

TVで見るようなキャラクターを使ったオモチャもありません。

取り扱いのある知育玩具は、なんと8万点以上!

世界中から集めた豊富なジャンルの知育玩具が揃っているので、楽しく遊びながら発達を促すことができます。

③オモチャが増えすぎない

積み木のおもちゃ

「子育て世帯がトイサブを使うべき理由」3つ目は、オモチャが増えすぎないこと です。

オモチャって愛着が沸いたり子供が気に入ってしまうと、なかなか捨てられませんよね。

なのに新しいオモチャは増えて、オモチャ箱はパンパン…。

我が家にも新生児のときに使っていたオモチャがまだ残っています。

ですがトイサブを利用し始めてから、オモチャが増え続けることはなくなりました

なぜならトイサブでレンタルしたオモチャは、2ヶ月使ったら返却する必要があるからです!

延長や買取もできますが、その時の発達状態に合うオモチャが届くので、成長した後も使い続けるのはおすすめしません。

不必要な物は手放すことを、子供が学べる機会にもなりますよ!

④オモチャの衝動買いがなくなる

オモチャのレジ

「子育て世帯がトイサブを使うべき理由」4つ目は、オモチャの衝動買いがなくなること です。

オモチャって色んな場所で売られていて、可愛いオモチャを見つけると、ついつい買ってしまいます。

私も雑貨屋めぐりが好きで、よく衝動買いをしていた1人です。

しかしよく調べずもせずに買っても、オモチャも無駄遣いも増えて良いことはありません。

ですがトイサブを利用し始めてから、その衝動買いもほとんどなくなりました!

なぜかというと、トイサブに月額3,674円を払っていることが頭をよぎるようになったからです!

中途半端なオモチャにお金を使わなくても、プランナーが選んだ知育玩具が既にあることを考えると財布のヒモが堅くなります。

⑤定期的なイベントができる

「子育て世帯がトイサブを使うべき理由」5つ目は、定期的なイベントができること です。

トイサブでは2ヶ月に1度、5~6種類のオモチャが自宅に届きます。

開けるまで何が入っているか分からないので、オモチャが届く日は家族全員でわくわくしてます!

※手持ちのオモチャの除外やリクエストは可能です。

届いたオモチャは一気に開封していて、大量の新しいオモチャに囲まれた息子はとても楽しそうです。

生活の中に定期的なイベントがあると、家族みんなで楽しめるのでオススメですよ!

トイサブのデメリット

それでは次に、トイサブ利用して感じたデメリットを紹介します。

①電池の交換

トイサブのデメリットの1つ目は、電池の交換があるところ です。

トイサブでは、電池を使ったオモチャが多く使われています。

レンタル中に電池が切れることがあり、その場合は自分で新しい電池に交換しなければいけません。

トイサブの運営からは、電池交換のときの注意点として次のことが挙げられています。

  • 電池交換のときのお願い
    • すべて新品の電池に交換する
    • すべて同種類の電池に交換する
    • アルカリ電池とマンガン電池を混ぜて入れない

トイサブのオモチャは電池の誤飲防止のために、電池のフタがネジで止められています。

なので電池交換の時には、ドライバーが必要です。

電池交換をしたときには、運営に連絡するとオモチャの交換のときに新しい電池が送られてきます。

②破損・紛失の不安

トイサブのデメリット2つ目は、紛失や破損の不安があること です。

トイサブはオモチャのレンタルサービスなので、使ったオモチャは返却しなければいけません。

オモチャを紛失・破損した場合には、弁償しなくてはいけないケースがあります。

紛失した場合

まずはオモチャを紛失してしまった場合です。

紛失した場合は、なくした物に応じて弁償代金が発生します。

パーツの紛失・1パーツにつき300円
・オモチャ1種類につき上限1,000円
本体の紛失・オモチャ1種類につき1,000円

破損した場合

車のおもちゃ

オモチャを壊したり汚してしまった場合、原則弁償は必要ありません。

しかし落書きやタバコの臭いの付着など、禁止されている使い方をした場合は、弁償する必要があります。

弁償金額は紛失したときと同じです。

破損や紛失のことを考えると、思いっきり遊ばせるのが怖くなってしまいますね。

➂段ボールと伝票の保管

トイサブのデメリット3つ目は、段ボールと伝票を保管しなくてはいけない ところです。

レンタルしたオモチャを返却するときは、送られてきた段ボールを使います。

なので返却するまでの2ヶ月間、段ボールを自宅で保管しなければいけません。

また返却時に使う伝票はオモチャと一緒に届くので、伝票も2ヶ月間保管する必要があります。

まとめ

今回は、子育て世帯がトイサブを使うべき理由 を5つご紹介しました!

  1. お得な価格でオモチャを試せる
  2. 世界中の知育玩具で遊べる
  3. オモチャが増えすぎない
  4. オモチャの衝動買いがなくなる
  5. 定期的なイベントができる

トイサブを利用するようになってから、オモチャの悩みが一気に減りました。

親子で楽しく遊びながら成長できるトイサブ、おすすめのサブスクサービスなのでぜひ利用してみてください!

それでは☆

あわせて読みたい
【実際に試したオモチャから厳選】0歳児にオススメの知育玩具9選 こんにちは!ももこ(@momo3nenn)です! あかちゃんのオモチャって、どうやって選んでいますか? 好き嫌いもよく分からない中、遊んでくれそうなオモチャを見つけるのっ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次