【工事不要の時短家電】食洗器ラクアを1年使って分かった3つのデメリット

  • URLをコピーしました!
ももこ

こんにちは!ももこ(@momo3nenn)です!

毎日の食器洗いって大変ですよね。

手間はかかるし、めんどくさいし、手荒れはするしで良いことはありません。

我が家では2021年6月に、THANKOの食洗器「ラクア」を購入しました!

THANKOの食洗器ラクア

設置工事が要らない食洗器で、転勤族の我が家でも便利に使えています!

ラクアを購入してから、毎日の食器洗いがとても楽になりました。

今回はラクアを1年使って分かった、3つのデメリットをご紹介します!

ラクアの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

参考:食洗器「ラクア」購入レビュー

あわせて読みたい
【工事不要】転勤族でも使えるおすすめ食洗器で生活が変わる こんにちは、くりお(@kuri_mkk)です! 食器洗い、大変ですよね。 家でごはんを済ませた後は、大量に残った洗い物。 毎日手洗いしていたら、手も荒れてくるし何とかし...
目次

①ノズルの回転が止まる

ひとつめは、ノズルの回転が止まってしまうことです。

ラクアは上下に回転式ノズルがあって、そこから出る噴射水で食器を洗っています。

THANKOの食洗器ラクアの下の回転式ノズル

しかしこの噴射水の勢いで食器が動くと、ノズルの回転が止まってしまいます。

THANKOの食洗器ラクアの下の回転式ノズル

回転が止まっても稼働し続けるので、噴射水が当たる部分しか洗浄できなくなってしまいます。

対策

軽い食器は動かないように入れる

我が家ではよく、子供用のスプーンやタッパのフタなどの軽い食器が回転を止めています。

重い食器を重ねたり、固定できるような入れ方をして、食器が動かないように改善しました。

ノズルが回転しているか定期的に確認

食器は気をつけて入れていても、動いてしまうときがあります。

なので洗い始めて数分経ったら、ノズルが回転しているか確認してください。

➁給水が難しい

次は、給水が難しいことです。

ラクアは上部にある給水口から、タンクに水を入れて使います。

THANKOの食洗器ラクアに給水するところ

しかし付属の給水カップを使うと、本体と給水カップが当たって上手く注げません。

なので本体に当たらない高い位置から、小さい給水口に向けてこぼれない様に水を注ぐことになります。

また満水になると音が鳴るのですが、音が小さいので気付かないことも。

満水の表示もないので、音を聞き逃して給水口から水が溢れたこともありました。

対策

5ℓのウォータージャグを使う。

ラクアは1回の洗浄に約5ℓの水を使います。

なので5ℓのウォータージャグを使っていればそれ以上は入りませんし、給水を一気に終わらせることもできます。

我が家で使っているのも、約5ℓのウォータージャクです。

「分岐水栓給水」にも対応

ラクアは水栓にホースをつなぎ、自動で水を送る「分岐水栓給水」にも対応しています。

ただ給水の手間はかからない代わりに、分岐用のパーツや工事代はかかってしまうので注意してください。

③完全に乾燥されない

最後は、完全に乾燥されないことです。

できるときもあるのですが、食器を詰め過ぎると上手く乾燥できないようです。

対策

ドアを開けてそのまま乾燥させる

THANKOの食洗器ラクアに食器を入れたところ

原始的な方法ですが、乾かないときはラクアの中に食器を入れたまま放置しています。

ドアは前方向に開くので、ぶつからないように注意してください。

まとめ

今回は食洗器ラクアを1年使って分かったデメリットを3つご紹介しました。

  1. ノズルの回転が止まる
  2. 給水が難しい
  3. 完全に乾燥されない

デメリットを紹介してきましたが、このポイントさえ気をつけていれば充分便利に使えるオススメの食洗器です!

時短家電をかしこく使って、便利な生活を手に入れてください!

それでは☆

参考:食洗器「ラクア」購入レビュー

あわせて読みたい
【工事不要】転勤族でも使えるおすすめ食洗器で生活が変わる こんにちは、くりお(@kuri_mkk)です! 食器洗い、大変ですよね。 家でごはんを済ませた後は、大量に残った洗い物。 毎日手洗いしていたら、手も荒れてくるし何とかし...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次