【冷凍宅配幼児食サービス】オススメ3社で価格を比べてみた

  • URLをコピーしました!
ももこ

こんにちは!ももこ(@momo3nenn)です!

幼児食について、悩んでいることはありませんか?

我が家でも幼児食を作っているのですが、なかなか悩みがつきません。

おいしくて栄養のとれる幼児食がつくれているか不安

大人の食事とは別に、幼児食を用意するのが大変

そんな悩みを解決してくれたのが「冷凍宅配幼児食サービス」です!

栄養バランスの取れた幼児食が冷凍されて届くので、温めるだけで食べられます。

私も使っているのですが、すぐ用意できるおいしい幼児食はとても便利です!

便利なのは分かったけど、やっぱり料金も気になる…

というわけで、今回は 冷凍宅配幼児食のオススメ3社の価格を比較し、それぞれの特徴についてお話していきます!

目次

価格比較

今回は mogumoTot Platehomeal の3つのサービスを比較しました。

商品価格

オモチャのレジ

それでは、まず幼児食の価格から見ていきましょう。

価格はすべて税込みです。

mogumo

1食あたりの価格

6食セット:420円

12食セット:396円

18食セット:396円

Tot Plate

1食あたりの価格

5食セット:796円

12食セット:750円

24食セット:700円

homeal

1食あたりの価格

7食セット:約768円

単品価格:499円~

継続コースの利用で割引

2022年9月現在

お試しセットや定期購入の契約などで、若干料金は変わってきます。

私が利用しているのは、1番安いmogumoです。

「こんなに安くて大丈夫かな」と思っていましたが、おいしくて栄養のある幼児食で、子供もパクパク食べていました!

送料

トラックでの送料

次に送料を比べてみました。

mogumo
  • 全国一律600円(税込)
  • 18食セットの購入で無料
Tot Plate
  • 送料880円
  • 5,000円以上の購入で無料(沖縄県除く)
homeal
  • 初回送料無料(クーポン利用で無料)
  • 2回目以降
    • 4,500円以上:800円
    • 8,000円以上:650円
  • 1回のみのお届け
    • 一律950円
  • 沖縄県と離島は別料金

2022年9月現在

注文する数やプラン内容によって、送料も変わってきます。

その他

野菜のスープ

それぞれのサービスの対象年齢と、その他の情報です。

mogumo
  • 対象:1歳半~6歳
  • 1パック100g
  • 購入可能パック数:6、12、18
Tot Plate
  • 対象:1歳半~5歳頃
  • 1パック100g
  • 購入可能パック数:2、4、5、6、8、12、24
homeal
  • 対象:1歳~大人
  • 単品購入可能

2022年9月現在

各サービスの特徴

野菜のスープと食器

各サービスの特徴を紹介していきます。

mogumo

mogumoは管理栄養士監修のもと、栄養バランスにこだわって作られた幼児食です。

すべて手作りで、ひとりひとりに合ったメニューでプランをつくることができます。

さらに管理栄養士にLINEで無料相談ができ、正しい知識を身につけることも可能です。

主食・副菜・ソース類と、必要な形態の幼児食を選ぶことができます。

Tot Plate

Tot Plateは医学博士・保健師・看護師の資格を持つママが考案した幼児食です。

体をつくる為に必要な肉・魚・大豆製品と、体の調子を整える為に必要な野菜をたっぷり使っています。

また誤飲防止や内臓への負担、歯や体の発達にも配慮された調理法でつくられています。

homeal

homealは独自の幼児食診断をもとに、ひとりひとりに必要な幼児食を選べるサービスです。

和洋中と多彩なメニューから、「免疫力アップ」や「鉄分補給」など目的に合った食事を選ぶことができます。

1歳から大人までおいしく食べられる幼児食で、家族でみんなで同じご飯を囲むことができます。

最後に

子供に幼児食をあげるママ

今回は冷凍宅配幼児食サービスのオススメ3社の価格を比較し、それぞれの特徴についてお話していきました。

冷凍庫に幼児食のストックが入っていれば、いざという時にも安心です。

手軽な価格のお試しセットもあるので、ぜひ利用してみてくださいね!

それでは☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次