【初心者必見】メルカリ失敗談4選

  • URLをコピーしました!
ももこ

こんにちは!ももこです!

あなたは手軽に物の売買ができる、フリマアプリを使っていますか?

我が家では「メルカリ」を利用して、不用品の整理をしています。

今でこそ便利に使っていますが、使い始めた当初は失敗ばかりでした。

ですがどの失敗も、きちんとメルカリの仕組みを理解していれば防げていたことばかりです。

そこで今回は メルカリ初心者だった私が体験した、メルカリの失敗談を4つ紹介します。

解決策もまとめているので、私のように失敗せずに、上手にメルカリを利用してください!

この記事はこんな人にオススメ
  • メルカリの失敗談を聞きたい
  • 初心者がしやすいミスを知りたい
  • メルカリの便利なサービスを活用したい

※記事の内容は、2022年9月現在の情報で作成しています。

目次

初心者必見!メルカリ失敗談4選

それでは、わたしが実際に経験したメルカリの失敗談を紹介していきます。

①割引配送サービスを使っていなかった

トラックでの送料

「メルカリ失敗談」1つ目は 特別割引配送サービスを使っていなかったこと です。

メルカリには、「 ゆうゆうメルカリ便 」と「 らくらくメルカリ便 」という独自の配送サービスがあります。

サービス名はなんとなく目にはしていたものの、最初は調べるのが億劫で利用していませんでした。

ですがいざ調べてみると、お得に簡単に配送できるサービス だったんです。

それでは、それぞれの配送サービスの特徴を見ていきましょう。

ゆうゆうメルカリ便
  • 日本郵便と連携した配送サービス
  • 配送料は全国一律
  • 宛名書き不要で、匿名配送が可能
らくらくメルカリ便
  • ヤマト運輸と連携した配送サービス
  • 送料最大69%OFF
  • 配送料は全国一律
  • 宛名書き不要で、匿名配送が可能

どちらも専門の配送業者と連携したサービスで、安心してお得に荷物を送ることができます。

それぞれの詳しい配送料金や対応のサイズ一覧はこちら。

参考:メルカリ「配送方法 早わかり表」

配送伝票の発行は、取引中に出てくるQRコードを店舗で専用の機械に読み込ませるだけです。

その配送伝票に個人情報は書かれていませんが、そのまま配送することができます。

ももこ

住所や名前を知られずに配送できるのは安心だね

どちらのサービスも内容は似ていますが、私はほとんど毎回「らくらくメルカリ便」を使っています。

それは送ることのできる 荷物のサイズ に大きな違いがあるからです。

詳しくは、次の章でお話ししていきます。

②荷物のサイズオーバー

メルカリ失敗談2つ目は 荷物のサイズオーバー です。

らくらくメルカリ便を使って、スノーボードを配送しようとしたときの話です。

配送業者の方に集荷に来てもらうと「 サイズオーバーしているので、らくらくメルカリ便は使えません 」と言われてしまいました。

匿名配送の予定だったので、その場で宅配伝票が書けず、購入者に住所と名前を聞いて、後日通常料金で発送しました。

配送業者の方が言ってた通り、「ゆうゆうメルカリ便」と「らくらくメルカリ便」には、サイズ制限があります。

  • 縦・横・厚さの合計
    • ゆうゆうメルカリ便:最大100cm
    • らくらくメルカリ便:最大160cm

このサイズを超えてしまうと、メルカリの割引配送サービスを使うことができません。

そうなると匿名配送ができなくなり、配送料も高くなってしまいます。

大きい物を出品するときは、梱包後のサイズも考えて配送方法を決めてください。

もっと詳しいサイズの確認はこちら。

参考:メルカリ「配送方法 早わかり表」

③動作確認不足

メルカリ失敗談3つ目は 動作確認不足 です。

電化製品を出品するときは、動作に問題がないか出品前に確認をします。

購入後の取引中に「〇〇の機能は問題ありませんか」と聞かれて、知らない機能だったので調べて確認すると作動しませんでした。

結局その取引はなくなり、購入者に迷惑をかけることになってしまいました。

出品前には取扱説明書を確認して、普段使わない機能も作動するか確認 してください。

ももこ

ネットで「取扱説明書 (型番など)」で調べると、説明書が出てくることが多いです。

④テレビの梱包

メルカリ失敗談4つ目は テレビの梱包 です。

テレビを配送しようと思い、自分で集めた資材で梱包をして配送業者に持って行ったときの話です。

すると受付の方から「しっかり梱包していますか?」と何度も確認されました。

話を聞くと「 テレビは梱包が甘くて画面が割れることが多く、購入時の梱包資材でないと安心できない 」とのこと。

結果的に破損はないまま配送されたのですが、届くまで心配でなりませんでした。

テレビに限らず、電化製品や壊れやすい物を出品するときには、購入時の梱包資材を取っておくと安心です。

捨ててしまっている場合でも、梱包資材はコンビニや100円ショップで簡単に手に入ります。

メルカリ公式の梱包資材を売っている店舗もあるので、チェックしてみてください。

参考:コンビニで買えるメルカリの梱包資材

まとめ

ネットでの買い物

今回はメルカリ初心者だった私が体験した、メルカリの失敗談を4つ紹介しました。

まとめると、こんな感じです。

  1. 割引配送サービスを使っていなかった
  2. 荷物のサイズオーバー
  3. 動作確認不足
  4. テレビの梱包

色々な失敗をしてきましたが、メルカリ自体は便利で使いやすいサービス です。

わたしは使用方法などをよく読まずに使いはじめてしまったので、色々な失敗をしてしまいました。

メルカリのガイドブックはたくさん出ているので、1冊持っておくのをオススメします!

メルカリではこれから登録する人に向けて、「 招待キャンペーン 」を行なっています。

招待コードを入力して会員登録をすると、メルカリやコンビニ等で使える500円分のポイントがもらえるキャンペーンです。

入力する招待コードはこちら。

招待コード:EYSXGK

この機会にメルカリに登録して、捨てられないものを処分して収納スペースを有効に使いましょう!

それでは☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次